search

Menu

大学ホーム保健学部学科概要臨床工学科 臨床工学技士 ICU(集中治療室)

臨床工学技士

ICU(集中治療室)

人工呼吸器や補助循環装置の操作

本学付属病院のICU(集中治療室)

ICU(集中治療室)では、重体や重傷で様態が急変する危険のある方を収容し、集中的に治療をおこないます。人工呼吸器を装着している方や、重症の心不全を合併している方の体外循環治療も、ICUでおこないます。

臨床工学技士は、人工呼吸器や補助循環装置(IABP、ECMO、PCPSなど)、心臓に電気ショックを与え拍動を取り戻す除細動器、ペースメーカ、患者監視装置、酸素療法機器などを扱います*。また、未熟児や新生児の集中的な治療をおこなうNICU(新生児集中治療室)、心臓疾患の集中治療をおこなうCCU(冠疾患集中治療室)でも同様の業務をおこないます。緊急に対応が必要な場合に備え、機器類のバックアップも重要な業務です。

*操作補助業務、保守点検業務を含みます。
*画像は本学付属病院のICU(集中治療室)

このページのトップへ

PAGE TOP