search

Menu

大学ホーム保健学部学科概要診療放射線技術学科 学科概要 よくあるご質問

学科概要

よくあるご質問

よくあるご質問にお答えしています。

Q 学科学生の男女の比率は?

A 学科の在学生全体では、約5割が女子学生です。


保健学部 学生数・男女比

Q 診療放射線技師とは、どのような職業でしょうか?

A 診療放射線技師は、医師の指示のもとでX線CTやMRI、SPECT(シングル・フォトン・エミッションCT)などの検査診断機器、Lineac(直線加速器)に代表される癌治療機器などを取り扱う国家資格の職種です。

Q 診療放射線技師に求められるものは、どのようなものでしょうか?

A 診断機器・治療機器は日進月歩で、より精密で高度になっています。それらの機器の取り扱いには、高い情報処理能力と高度な専門的知識が求められています。しかし、チーム医療における医療スタッフの一員として活躍するには、それだけでは不十分で、医療従事者としての高い倫理観、社会・経済の基礎知識、コミュニケーション能力など、患者さんを取り巻く環境を把握していることも重要です。 また、当然のことですが、高校で学んだことは十分理解をしているという前提でカリキュラムは構成されていますので、診療放射線技師を目指す皆さんは、数学や物理を主とする理数系を十分学習しておいたほうが良いと言えるでしょう。

Q 杏林大学保健学部での教育基本方針は、どのようなものですか?

A 本学ではそれらのことを加味し、既設の臨床検査技術学科、健康福祉学科、看護学科、臨床工学科、救急救命学科、理学療法学科、作業療法学科の7学科および医学部、総合政策学部、外国語学部と連携をはかり、社会人として模範となる診療放射線技師の養成を進めて行きたいと思っております。 一方、専門教育のなかで重視しているものの一つに臨床実習があります。実際に患者さんがいる中での実習ですので、今まで学んできたことの集大成となります。本学医学部付属病院を始めとし、我が国トップレベルの病院で臨床に即した質の高い教育プログラムを実践できるよう進めております。

Q 診療放射線技師と言えば男性のイメージですが、女性はどうでしょうか?

A 今までは診療放射線技師と言いますと、男性の技師というイメージが強かった訳ですが、最近では乳癌検査の一つであるマンモグラフィ検査が広まりを見せる中で、女性の診療放射線技師の需要が急速に高まっています。つまり女性の進出が著しい分野と言えます。近い将来、診療放射線技師というと女性の技師という時代がやってくるかもしれません。

Q 杏林大学で学ぶことの意義は、どのようなことでしょうか?

A 杏林大学は医療系の医学部・保健学部、人文・社会科学系の総合政策学部・外国語学部から成り立っております。医療系の教育は医療系だけで終わるものではありません。医療を受ける人達はさまざまな職種の人達です。つまり、医療職に就くには、幅の広い教養を身につけていることが必要とされます。杏林大学は将にこの理想的な教育を行うために、日夜努力をしております。皆さんのご期待に応えることのできる大学と自負しております。




このページのトップへ

PAGE TOP