大学ホーム医学研究科教育・研究指導教員紹介:山田 昌和

教員紹介:山田 昌和


氏名
 
山田 昌和
ヤマダ マサカズ YAMADA, Masakazu
職位 教授
所属教室

専攻・専門分野
 (大学院)
担当科目(学部) 眼科学
専門分野 角膜疾患 臨床疫学
研究テーマ ドライアイなどの角膜疾患を対象にして涙液や角膜試料の生化学的分析を行い、疾患や病態のバイオマーカーの探索を行っている。また、臨床研究として複数の多施設共同研究を主導するとともに、成人を対象とした眼科検診の医学的効果や費用対効果を検討するための医療経済学的分析を行っている。
略歴 1986年 慶應義塾大学医学部眼科研修医、専修医
1993年 米国Duke大学アイセンター研究員
1995年 慶應義塾大学眼科助手
1997年 慶應義塾大学眼科専任講師
2003年 国立病院機構東京医療センター感覚器センター部長
2013年 杏林大学医学部眼科学教授
所有する学位 博士(医学)
指導医・専門医・認定医、その他の資格等 日本眼科学会認定眼科専門医
日本眼科学会認定眼科指導医
論文・著書等を含む主要研究業績 寺崎浩子, 東範行, 北岡隆, 日下俊次, 近藤寛之, 仁科幸子, 盛隆興, 山田昌和, 吉冨健志, 未熟児網膜症眼科管理対策委員会.未熟児網膜症に対する抗VEGF療法の手引き.日眼会誌 124: 1013-1019, 2020
Mitsukawa T, Suzuki Y, Momota Y, Suzuki S, Yamada M. Effects of 0.01% atropine instillation assessed using swept-source anterior segment optical coherence tomography.J Clin Med.2021;10:4384. doi: 10.3390/jcm10194384.
Yamada M, Hiratsuka Y, Nakano T, Watanabe T, Tamura H, Kawasaki R, Yokoyama T, Takano S. Detection of Glaucoma and Other Vision-threatening Ocular Diseases in the Population Recruited at Specific Health Checkups in Japan. Clin Epidemiol 2020;12:1381-1388
Yamada M, Nakano T, Matsuda H, Kim SW, Takagi Y. Cost-effectiveness and budget impact analysis of a patient visit support system for blindness reduction in Japanese patients with glaucoma. J Med Econ.2020;11:1293-1301.
Hiratsuka Y, Yokoyama T, Yamada M. Higher participation rate for specific health checkups concerning simultaneous ophthalmic checkups. J Epidemiol.2021;31:315-319
Shigeyasu C, Yamada M, Fukuda M, Koh S, Suzuki T, Toshida H, Oie Y, Nejima R, Eguchi H, Kawasaki R, Nishida K, Research Group of Severe Contact Lens-associated Ocular Complications. Severe Ocular Complications Associated With Wearing of Contact Lens in Japan. Eye Contact Lens. 2021 doi: 10.1097/ICL.0000000000000870. (Online ahead of print).
Tamura H, Akune Y, Hiratsuka Y, Kawasaki R, Kido A, Miyake M, Goto R, Yamada M. Real‑world effectiveness of screening programs for age‑related macular degeneration: amended Japanese specific health checkups and augmented screening programs with OCT or AI. Jpn J Ophthalmol, Online first, 2022
Hiratsuka Y, Ono K, Takesue A, Sadamatsu Y, Yamada M, Otani K, Konno S, Fukuhara S, Murakami A. The prevalence of uncorrected refractive error in Japan: the Locomotive Syndrome and Health Outcome in Aizu Cohort Study.Jpn J Ophthalmol. 2022;66:199-204.
所属学会 日本角膜学会(理事長)
日本コンタクトレンズ学会(常任理事)
日本眼科医会(理事)
日本眼感染症学会(評議員)
日本眼科学会(評議員)
公的な委員会等の役員・委員歴 医薬品副作用被害審査申立検討会委員(厚生労働省)
学外活動 慶應義塾大学医学部眼科学教室・非常勤講師
日本眼科医会・理事
東京都眼科医会・理事
このページのトップへ

PAGE TOP