大学ホーム医学研究科教育・研究指導教員紹介:浮山 越史

教員紹介:浮山 越史


項目名 内容
氏名 浮山 越史
フリガナ ウキヤマ エツジ
職位 教授
学内の役職・委員等 虐待防止委員会委員長
所属教室
専攻・専門分野
 (大学院)
担当科目(学部) 小児外科
担当科目(大学院) 小児外科
兼務・兼担 保健学部
専門分野 新生児外科、小児一般外科、小児救急
研究テーマ Hirschsprung病、新手術手技、悪性腫瘍、小児救急、性分化
略歴 1986年 慶應義塾大学医学部卒業
1986年 慶應義塾大学医学部外科
1987年 芳賀赤十字病院外科
1988年 国立埼玉病院外科
1989年 慶應義塾大学医学部小児外科
1992年 国立栃木病院小児外科
1992年 ハーバード大学医学部
マサチューセッツ総合病院小児外科研究室
1994年 国立栃木病院小児外科
1995年 東京都立清瀬小児病院外科
1997年 浦和市立病院(現、さいたま市立病院)小児外科
2003年 杏林大学小児外科
所有する学位 博士(医学)
指導医・専門医・認定医、その他の資格等 外科専門医、小児外科専門医、小児外科指導医
論文・著書等を含む主要研究業績 1. Etsuji Ukiyama, Agnes Jancso-Radek, Biaoru Li, Lukasz Milos, Wei Zhang, Nelson B. Phillips, Nobuyuki Morikawa, Chih-Yen King, Ging Chan, Christopher M. Haqq, James T. Radek, Francis Poulat, Patricia K. Donahoe and Michael A. Weiss
SRY and Architectural Gene Regulation: The Kinetic Stability of a Bent Protein-DNA Complex Can Regulate Its Transcriptional Potency. Mol Endocrinol. 15: 363-77, 2001.
2. Haqq CM, King CY, Ukiyama E, Falsafi S, Haqq TN, Donahoe PK, Weiss MA
Molecular basis of mammalian sexual determination: activation of Mullerian inhibiting substance gene expression by SRY. Science 266:1494-500, 1994.
3. Etsuji Ukiyama, Yuji Nirasawa, Yoshiko Watanabe, Atsushi Makino, Kentaro Masuko, Tomohiro Mochizuki, Yasuo Ito:
Problems with and improvements for triaging pediatric surgery patients.
Pediatr Int. 54: , 2012
4. 浮山越史(分担執筆):胸部外傷、腹部外傷、四肢外傷.
ケースシナリオに学ぶ、小児救急のストラテジー(日本小児救急医学会教育・研修委員会編)、へるす出版、東京、245-250、251-255、256-260、319-321、2009
5. 浮山越史(共同執筆):小児腸重積症の重症度診断.
エビデンスに基づいた小児腸重積症の診療ガイドライン(日本小児救急医学会ガイドライン作成委員会編) へるす出版、東京、28-37、2012
6. 浮山越史(編集、分担執筆)胸部外傷、腹部外傷、急性腹症
小児救急・蘇生学の理論と実践 (梅原実、渡部誠一、櫻井淑男、村田佑二、有吉孝一、浮山越史編) 編集室なるにあ、東京、2013
所属学会 日本外科学会、日本小児外科学会(評議員)、日本小児救急医学会(評議員、理事)、日本腹部救急医学会(評議員)、小児がん学会、日本内視鏡外科学会、日本周産期・新生児医学会、日本小児泌尿器科学会
学外活動 雑誌 小児外科 編集委員
日本小児救急医学会雑誌 編集委員
日本腹部救急医学会雑誌 編集委員
ひとことメッセージ “天に星,地に花,人に愛”
付属病院ホームページ ドクター紹介(2013年04月03日公開)
このページのトップへ

PAGE TOP