大学ホーム医学研究科教育・研究指導教員紹介:窪田 博

教員紹介:窪田 博


項目名 内容
氏名 窪田 博
フリガナ クボタ ヒロシ
職位 教授
所属教室
専攻・専門分野
 (大学院)
担当科目(学部) 成人心臓外科、大血管・虚血性心疾患・弁膜症・不整脈などの外科治療
専門分野 成人心臓大血管外科学
研究テーマ 成人心疾患の外科治療(虚血性心疾患、弁膜疾患など)、大血管疾患の外科治療(胸部大動脈瘤、胸腹部大動脈瘤、大動脈解離など)、不整脈、特に心房細動の外科治療、肺塞栓症の外科治療
略歴 1986年 筑波大学医学専門学群卒業
      東京大学医学部付属病院第2外科系研修医
1987年 東京警察病院一般外科医師
1990年 東京大学医学部付属病院胸部外科医員
1991年 総合病院国保旭中央病院心臓外科主任医員
1992年 東京大学医学部付属病院胸部外科医員
1994年 東京大学医学部付属病胸部外科助手
1996年 フランスクレルモンフェラン大学心臓血管外科 高度専門インターン
1998年 東京大学医学部付属病院心臓外科助手
2000年 東京大学心臓血管、呼吸器外科医局長
2001年 東京大学医学部付属病院心臓外科講師
2002年 杏林大学医学部心臓血管外科講師
2003年 杏林大学医学部心臓血管外科助教授
      東京都立府中病院循環器外科 非常勤医師
2007年 杏林大学医学部心臓血管外科准教授
2011年 杏林大学医学部心臓血管外科主任教授
所有する学位 博士(医学)
論文・著書等を含む主要研究業績 1.『ショックの臨床:大動脈解離、閉鎖性、拘束性ショック』、「ショックの臨床」(分担)、医薬ジャーナル社、2002. 
2.『Annual Review 循環器』、「心臓血管外科と遠隔成績、心房細動に対する低侵襲手術」中外医薬社、2003.
3.「痛み-その基礎と診断と治療-診断編、胸痛 解離性大動脈瘤」朝倉書店、2003.
4.「外科研修なんでも質問箱100疾患:病態、周術期管理」南光堂、 2004.
5.『心臓外科Knack and Pitfalls.大動脈外科の要点と盲点』(分担)、「術後管理のKnack & Pitfalls」、文光堂、2005.
付属病院ホームページ ドクター紹介(2011年10月03日公開)
このページのトップへ

PAGE TOP