大学ホーム医学研究科教育・研究指導教員紹介:大木 紫

教員紹介:大木 紫


氏名
 
大木 紫
オオキ ユカリ OHKI, Yukari
職位 教授
学内の役職・委員等 研究推進センター長
医学研究科教務担当
所属教室
専攻・専門分野
 (大学院)
担当科目(学部) 生理学(医学部)
担当科目(大学院) 統合生理学
専門分野 神経生理学、運動制御
研究テーマ ヒトの脊髄内回路の可塑性変化誘導、身体保持感に関わる脳活動
略歴 1985年 3月 東京大学医学部保健学科卒業
1990年 3月 東京大学医学系研究科終了(医学博士)
1990年 4月 杏林大学医学部助手
1992年10月 杏林大学医学部学内講師
1994年 4月 杏林大学医学部講師
1994年 9月 ウメオ大学(スウェーデン)客員研究員
2000年 4月 杏林大学医学部助教授
2012年 4月 杏林大学医学部教授
所有する学位 医学博士、保健学修士
論文・著書等を含む主要研究業績 認知科学辞典(共著)(共立出版)
医学大辞典(共著)(医学書院)
カールソン神経科学テキスト(共訳)(丸善)
ひとことメッセージ 統合生理では、被験者を使った神経生理・心理実験を常時行っています。興味がある学生さんの、験者・被験者としての参加を歓迎します。
このページのトップへ

PAGE TOP