大学ホーム医学研究科教育・研究指導教員紹介:大石 知瑞子

教員紹介:大石 知瑞子


氏名
 
大石 知瑞子
オオイシ チズコ
職位 助教
所属教室
専攻・専門分野
 (大学院)
専門分野 神経内科学臨床一般、臨床神経生理学
研究テーマ 臨床神経生理学に関連した臨床研究を中心に行っております。
略歴 1996年 杏林大学医学部医学科卒業
1996年 東京都済生会中央病院内科研修
1999年 杏林大学病院 神経内科入局
現在に至る
所有する学位 博士(医学)
指導医・専門医・認定医、その他の資格等 神経内科専門医
神経内科指導医
日本臨床神経生理学会認定医(脳波/筋電図・神経伝導)
総合内科専門医
脳卒中専門医
日本医師会認定産業医
論文・著書等を含む主要研究業績 大石知瑞子,園生雅弘1,今福一郎2,三好光太2,千葉厚郎(1帝京大学、2横浜労災病院):針筋電図で証明されたL5 far-out syndromeの3症例.第54回日本神経学会総会,東京,平成25年5月29日-6月1日.

Oishi C, Sonoo M1, Kurono H1, Hatanaka Y1, Shimizu T1, Chiba A, Sakuta M. (1Teikyo Univ.) : A new pitfall in sensory conduction study of the lateral antebrachial cutaneous (LAC) nerve spread of the radial nerve. 5th Asian and Oceanian congress of clinical neurophysiology. Indonesia, August 28-31, 2013.

Oishi C, Sonoo M1, Kurono H1, Chiba A (1Teikyo Univ.) : The anatomical variation of the lateral antebgachial cutaneous (LAC) nerve and superficial radial (SR) nerve documented using the nerve conduction study. AANEM 60th Annual Meeting, USA, Oct.16-19, 2013.

大石知瑞子,園生雅弘1,畑中裕己1,清水照夫1,千葉厚郎(1帝京大学):神経伝導検査によって確認しえた外側前腕皮神経と撓骨神経の解剖学的変異について.第43回日本臨床神経生理学会学術集会,高知,平成23年11月7―9日

Oishi C, Sonoo M1, Chiba A (1Teikyo Univ.) : Validity of the 50% rule for the nerve conduction study of the lower-limb. 30th International Congress on clinical Neurophysiology of the IFCN, Germany, March 19-23, 2014.
所属学会 日本神経学会
日本内科学会
日本感染症学会
日本神経生理学会
日本脳卒中学会 
このページのトップへ

PAGE TOP