大学ホーム医学研究科教育・研究指導教員紹介:厚東 隆志

教員紹介:厚東 隆志


項目名 内容
氏名 厚東 隆志
フリガナ コトウ タカシ
職位 講師
所属教室
専攻・専門分野
 (大学院)
担当科目(学部) 網膜硝子体
専門分野 網膜硝子体疾患、硝子体手術
研究テーマ 網膜硝子体疾患の手術治療、小切開硝子体手術、眼内広角観察システム
略歴 2001年 慶應義塾大学医学部卒、同眼科学教室入局
2003年 慶應義塾大学大学院博士課程
2007年 東京都済生会中央病院 医員
2008年 慶應義塾大学医学部助教
2013年 杏林大学医学部講師
現在に至る
所有する学位 博士(医学)
指導医・専門医・認定医、その他の資格等 日本眼科学会認定眼科専門医
日本眼科学会認定眼科指導医
論文・著書等を含む主要研究業績 1)Sasaki M, Shinoda H, Koto T, Uchida A, Tsubota K, Ozawa Y. Use of micronutrient supplement for preventing advanced age-related macular degeneration in Japan. Arch Ophthalmol. 130:254-5, 2012
2)Shinoda H, Koto T, Fujiki K, Murakami A, Tsubota K, Ozawa Y. Clinical findings in a choroideremia patient who underwent vitrectomy for retinal detachment associated with macular hole. Jpn J Ophthalmol. 55:169-71, 2011
3)Ishida S, Koto T, Nagai N, Oike Y. Calcium channel blocker nilvadipine, but not diltiazem, inhibits ocular inflammation in endotoxin-induced uveitis. Jpn J Ophthalmol. 54:594-601, 2010
4)Koto T, Takubo K, Ishida S, Shinoda H, Inoue M, Tsubota K, Okada Y, Ikeda E. Hypoxia disrupts the barrier function of neural blood vessels through changes in the expression of claudin-5 in endothelial cells. Am J Pathol. 170: 1389-1397, 2007
5)Koto T, Nagai N, Mochimaru H, Kurihara T, Izumi-Nagai K, Satofuka S, Shinoda H, Noda K, Ozawa Y, Inoue M, Tsubota K, Oike Y, Ishida S. Eicosapentaenoic acid is anti-inflammatory in preventing choroidal neovascularization. Invest Ophthalmol Vis Sci. 48:4328-4334, 2007
所属学会 日本眼科学会
日本網膜硝子体学会
日本眼科手術学会
学外活動 慶應義塾大学医学部眼科学教室・非常勤講師
このページのトップへ

PAGE TOP